読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

light log

学んだこととか

暗号解読 下巻 / サイモンシン

暗号解読 下巻 (新潮文庫 シ 37-3)

暗号解読 下巻 (新潮文庫 シ 37-3)

下巻。 第二次世界大戦後から、現代、そして未来の暗号まで。

線文字の話とか、最初興味ないなーと思って読み始めても、気付けばすぐ夢中になってる。その文章力に脱帽。

いま現在実際に使われている公開鍵暗号の話は普通に勉強になるし、現代人は誰しも読んでおいた方がいいように思える。もちろんこの辺の話も味気ないお勉強としてじゃなく、ドラマのあるエピソードとして語られている。イギリスGCHQの人たちのクールさには惚れ惚れする。

その他、暗号とプライバシーと犯罪といった避けて通れない難しい問題についても説明がある。

それから未来。原理的に解読不能な暗号。やばい。

ええ本読んだなあ、っていう大満足の読後感。